コンテンツへスキップ

新米デザイナー必見のフリーフォント!デザインで活用できるフォント組み合わせをご紹介

デザインのフォント選びに迷う!

スマホ、チラシ、看板、ホームページなど、毎日目にしているデザインには様々な文字フォントが見られます。


線の太さ、筆遣いに強弱がつくこと、文字のリズム感、そして、文字と文字の間の余白、デザインに印象を左右するフォント選びは重要なことです。

今回の記事では、よく使われている無料の日本語フォントをまとめて、紹介していきたいと思います!

001_文字 _vivipic

*人々の目を引かせるゴシック体

ゴシック体フォントはよく使用されているフォントです。

読みやすくて、均一な特徴があるゴシック体はどのデザインでも全体の雰囲気に合います。

002_文字 _vivipic
003_文字_vivipic

*柔らかい丸文字

丸文字は黒体と比べてみると、少し柔らかい筆遣いに感じられます。

均一な印象が与えられた黒体と違って、丸文字は親しみ感を感じさせますね。

柔らかさを表現したい場合、丸文字フォントをおすすめします!

004_文字 _vivipic
005_文字 _vivipic

*エレガントな明朝体

明朝体は楷書に基づいて発展したフォントです。


簡単に版木が彫刻できる明朝体は曲線や点画の微妙な角度が表現できる楷書と違って、横画と縦画を直角に交わるようにする特徴があります。


長文またはデザインで優雅な雰囲気を表現したい時、ぜひ読みやすくてエレガントな明朝体を利用してみてください。

006_文字 _vivipic
007_文字 _vivipic

*温もりが感じられる手書き文字

手書き文字を使うと、手作りの雰囲気や温もりが感じられるデザインを作り出すことができます。

生気のある雰囲気を表現したい内容だったら、手書きフォントをおすすめします!

008_文字 _vivipic
009_文字 _vivipic

フォント選びはブランドデザインにとって、欠かせなくて重要な一部です。


Vivipicは数十種類の無料フォントを提供しています。新米デザイナーでも、気軽にデザインを楽しんでいただけます❤︎

Related Posts